オタク主婦の頭の中

アニメ、漫画好き主婦。高齢出産ママの日常、恋愛、育児などのお役立ち情報を綴っていきます。

毎月1日は氏神様へ朔日参り。気持ちを整理して、新しい月をスタート

こんにちは、オレンジマムです。

今日は10月最終日。

明日からは11月です。

 

私は毎月1日、神社へお参りをしています。

実践している人から、「朔日参りをするといいよ」と聞いて今年から始めてみました。

 

続けてみると、思わぬ効果があったのでご紹介しますね。

 

 

f:id:orangemam:20171031134043j:plain

 

朔日参りとは

毎月1日、神社にお参りする事。

無事1ヶ月を過ごせた事を神様へ感謝し、新たな月の無事をお祈りします。

 

朔日参りの神社は

お住いの地域の氏神へお参りして下さい。

氏神様は地域の方々が祭る神様。

そして、地域に根付いて守って下さる存在です。

 

氏神様の調べ方は

地域の神社庁へ問い合わせるか、お住いの近くの方に聞いてみて下さい。

 

神社庁の一覧を載せておきますね。 

神社本庁 | 神社庁一覧

f:id:orangemam:20171031145824j:plain

 

神社のお参りの作法

手水で身と心を清める

・右手でひしゃくを取り、水をくむ

・まず左手を清める

・ひしゃくを左手にひしゃくを持ちかえ、右手を清める

・再度、右手にひしゃくを持ちかえ、左手に水をためて口をすすぐ

・口をつけた左手を清める

・ひしゃくを垂直に持ち、残った水をひしゃくの柄に伝わせて洗い清める 

 

ポイントは、お水をすくうのは1回だけ。

分からなくなった場合、手水の所に作法が図入りであるので見て下さいね。

 

f:id:orangemam:20171031142816j:plain 

鳥居をくぐる時は一礼をしてから

鳥居の先、境内は神聖な場です。

帽子をかぶっている場合は脱帽し、一礼してからくぐりましょう。

 

参道の端を歩く

参道の真ん中は神様が通る場所です。

真ん中を避けて、端を歩きましょう。

 

神殿前についたら

お賽銭箱の前で軽く会釈をします。

お賽銭をそっと静かに入れます

たまに投げ入れている人がいますが、失礼な事なのでやめましょうね。

 

f:id:orangemam:20171031174044j:plain

 

拝礼の作法

鈴があれば鳴らして、二礼二拍手

両手を合わせて祈ります。

 

祈る内容の順番

・まずは自分の名前と住所を心の中でいいましょう。

神職の方が厄除け祈祷などをする時、必ず氏名、住所、年齢まで唱えて神様へ伝えます。)

 

・つづいて、神様への感謝。

(今月も無事に迎える事が出来ました。ありがとうございます、など)

 

・新しい月の無病息災などを祈る

 

最後に一礼します。

 

朔日参りの効果

朝、子どもを幼稚園へ送った後、氏神様の神社に行きます。

小さな神社なんですが、大きなご神木があり緑豊かな神社。

鳥居をくぐってお参りしていると、ホッとします。

 

私の日常は、家事に育児にと毎日バタバタ。

朔日参りをしている時間は、自分を振り返る大事な機会になっています。

氏神様への感謝を通して、穏やかに自分の心を振りかえられるんですね。

 

最近、家族に優しく出来ていないなぁ。

それでも好きでいてくれて、ありがたい。

もう少し気持ちに余裕をもって、家族に優しくしていこう...とか。

 

忙しい生活の中で忘れがちな周りの人への感謝なども思い起こされます。

朔日参りをするようになってから、大事な事に気付けるようになりました。

 

朔日参りを通して、本当の自分の気持ちに気付く

子どもを産んでから、私は初めて専業主婦になりました。

でも、心のどこかで「つまらない」という気持ちがくすぶっていて。

余裕のない時に、自分の気持ちをイラつかせていました。

感情に蓋をしていた自分の気持ちに気付けた事は一番の収穫でした。

 

専業主婦だから。
ママだから。

 

自分の行動を制限して毎日をつまらなくしていたのは、自分の気持ちでした。

今は自分の時間を持って楽しめるようになりました(´▽`)

 

f:id:orangemam:20171031180748j:plain

 

最後に 

忙しい今の世の中。

なかなか自分と向かい合う時間って持ちにくいですよね。

だからこそ、1ヶ月に1度は気持ちや雑念をリセットする機会が大切だと思うのです。

 

朔日参りは毎月1日の参拝を通して、自分を見つめ直す良い機会。

毎月1回自分の気持ちをリセットして、新たな気持ちでスタート出来るのも大きなメリットです。 

 

朔日参りに開運効果があると言われているのも、気持ちのリフレッシュや、精神的な効果が回りまわって良い結果に結びついたのでしょう。

 

明日は1日。

朔日参りで気持ちをリフレッシュして、新しい月をスタートしてみませんか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村