オタク主婦の頭の中

アニメ、漫画好き主婦。オタク目線での日常、恋愛、育児などのお役立ち情報を綴っていきます。

出産するまで仕事→今はおうちでプチ稼ぎ。

オレンジマムです。
私は息子を出産するまで、ずっと働いていました。

自分では仕事熱心だとは思っていなかったんですが。
他の社員さんから
「この会社に一生いて、骨をうずめるものかと」
と言われていたので、どうやら仕事の鬼だったみたいです(;´∀`)

ずっと働いてきたので、妊娠を機に退職するのが不安でした。
(妊娠中にトラブルが何度かあったので、赤ちゃん優先で退職)

今回は出産した後に自分のお小遣いくらいはと始めた、おうちで出来るプチ稼ぎについてお伝えしますね。

 

f:id:orangemam:20171001234459p:plain

 

 

妊娠をきっかけに退職。クラウドソーシングに挑戦

妊娠をきっかけに退職したものの、妊婦が出来る仕事はなく( ;∀;)
何か出来る事はないかな?と探していました。
妊娠中は結局見付けることが出来ず、出産へ。

無事出産して、まだ赤ちゃんを外に連れ出すわけにもいかず。
でも、何かしたいなぁと思ってネットで見付けたのが、クラウドソーシングでした。
クラウドソーシングは、ネットを介して不特定多数の人に仕事を委託する事を言います。


打ち合わせなどもメールやスカイプなどで完結する事が多いので、在宅で仕事が完了します。

私が利用しているクラウドソーシング会社

私が利用しているクラウドソーシング会社は【ランサーズです。

www.lancers.jp


Webライターやアンケートの解答。
時々商品モニターの仕事もしています。

ランサーズはWebライターだけでなく、イラストやプログラミング、ロゴの提案、ネットオークションの発送手続きなど多くの仕事があります。
特別な資格がない人でも、広く仕事があるのが特徴です。
プログラミング、イラストが書けるなどの特技がある人は、より多くの報酬が見込めます。

ランサーズを利用し始めた頃

文章を書くのが好きだけど、自分の書くものがお金をもらるレベルなのか?
半信半疑ながら始めました。

初めて書いた記事は400文字で100円の案件。
100円の記事を仕上げるのに40分もかかったんですよね(;´∀`)

時給にしたら大変な事になります。
でも、今はライティングスピードが上がって、自分の得意な案件ならサクサクと書けています。
テーマと文字数指定があるので、その方が書きやすいんですよね。
今は家事の合間にコツコツ書いて、月1~2万円の臨時収入を得ています。

在宅ワークの仕事のイメージって?

在宅の仕事って登録料がかかったりして、怪しいイメージってありますよね。
私も実際ありました。

でも、ランサーズは登録料無料
KDDIなどの大手企業と資本業務提携をしている会社なので安心です。
本来であれば、仕事するのにお金かかるって事自体がおかしいんですけどね。
資格が必須とか、道具が自前の業界でなければ。

ランサーズで唯一費用がかかるのが、システム手数料

クライアントから支払われる報酬の20%が天引きされます。
ただし報酬が発生しないかぎりは、費用がかかりません。

会社員時代の収入に比べたら、微々たるものですが毎月自宅で稼げているのは嬉しいです。
夫に気兼ねなく使えるお金があるって精神的に余裕が生まれますね(*´ω`*)

今はまだ子どもが小さくて、しょっちゅう熱を出したり、風邪をひいたりで外で働くのは無理そう。
しばらくは在宅仕事でプチ稼ぎになりそうです。

でも、わずかながらでも仕事をして社会に役立っている事。
報酬として頂ける事で、生活に張り合いが出ます。

まとめ

おうちで出来るプチ稼ぎ、いかがだったでしょうか?

小さな子どもがいると、どうしても看病が必要な時が出てきます。
そんな時に自宅で仕事が出来るっていいですよね。
少ない額だけど、定期的に収入があるって有難いです。

節約するにも限界があるし、あまり財布のひもを締めすぎるとストレスの原因になってしまいます。

その点、収入があり社会にも貢献できるネットを使ったプチ稼ぎっていいなぁと思います。

クラウドソーシングの会社は【ランサーズ】以外にも多くあります。
どの会社も登録無料なので、自分に合う会社を探してみて下さいね(*´ω`*)